流してはいけないもの

トイレには流していいものと良くないものがありますが、トイレットペーパーは流しても全く問題はありません。それに対してティッシュペーパーはトイレ内に入れてはいけないものです。このように流してはいけないものを正しく理解しておくことが大切になります。

まずトイレの詰まりの原因となる流してはいけないものですが、トイレットペーパー以外の紙です。一般の紙は水に溶けないためにパイプに張り付いたりして流れなくなることがあります。こうなるとトイレが徐々に詰まっていきトラブルを引き起こしてしまいます。また生理用ナプキンも流してはいけないものになります。案外間違いやすいアイテムですが、このアイテムは流すと水を吸収して膨張してしまい、トイレを詰まらせる大きな原因となってしまいます。

おむつも水に流してしまうと内部で膨らんでしまうので、絶対にトイレの中に入れてはいけません。万が一間違えて流してしまった場合はワイヤーを使用してかき出して取り出すようにしてください。この作業を行っても取り出せない場合は業者に依頼をするようにしてくださいまたこれらの他にトイレットペーパー以外のものを流すことは決してしないようにすることが大切です。